よりよい社会を実現する
満足することなく更なるbetterを追求する

NEWS

AIチャットボット「AI相続先生」をリリースいたしました。

ITと専門家サポートで、全ての相続問題の解決を掲げる、株式会社better(本社:東京都中央区、代表取締役:安東容杜)は、弊社の提携税理士と顧客のやりとりデータをもとに開発したAIチャットボット「AI相続先生」を発表します。ならびに、運営する相続税申告ウェブサービス「better相続」の税務相談窓口として開始したことをお知らせいたします

「AI相続先生」とは、これまで弊社の提携税理士が個々に行っていた税務相談の一部を自動化し、代行することを目的とした「better相続」サービス内のチャットシステムです。
例えば「父が亡くなった後に振り込まれた退職金は相続税がかかるの?」「小規模宅地の適用条件で気をつけることは何?」等、ユーザーからの質問に対して自然言語解析を行い、論点や文脈を解析、関連性の高い回答候補を提案します。

もちろん、「AI相続先生」を利用しても疑問の解決に至らない場合には、そのまま当社の提携税理士に回答を求めることが可能です。これによりパターン化された質問は、24時間いつでもすぐに解決。難易度の高い質問はこれまで通り提携税理士が解決、と選択ができるようになりました。(税理士からの回答は、提携の税理士法人のサービスとしてご提供)
なお、質問に対する回答の関連性の精度は、これまでにユーザーと提携税理士が実際にやりとりしたデータを元にしています。今後もやりとりが増えるほど、回答パターンが増え、より精度の高い回答をする仕組みです。

詳細はこちら