福士和浩

経歴

1981年、仙台国税局に入局。同年4月から税法や会計学などの研修を受けた後、東京国税局に出向。その後30年以上にわたり、東京国税局管内の税務署で資産税に関する税務調査に携わる。平成28年7月に早期退職、平成29年3月に税理士登録。

メッセージ

相続税の申告と納税の期限は、亡くなってから10ヶ月です。この間に、遺産の分割や協議書の作成、戸籍関係などの書類の取得など、初めて経験することがたくさんあります。これらをご自分で行うのはとても大変なことです。そのため、信頼のおける情報をいかに得るかがとても大切です。私のこれまでの経験が、皆さまの相続手続きのために役立つよう尽力させていただきます。